思春期ニキビの正しい洗顔の方法ってどんなん?

10代や20代の思春期ニキビを早く治す洗顔の仕方は?

 

思春期ニキビは成長期の関係でホルモンバランスが変化したり、乱れたりしがちです。
こればっかりはしょうがありません。
このホルモンバランスが変化することにより皮脂の分泌が活発になり、思春期ニキビが出来上がってしまうのです。
皮脂に詰まった汚れで成長するのがアクネ菌なんです。
それをやっつけようとするのが白血球です。

 

その白血球がアクネ菌を退治する際に活性酸素がでるんです。
その働きで、毛穴が炎症してしまいます。これが思春期ニキビです。

 

おでこ周り・鼻周り・アゴ周りこれらのニキビは思春期ニキビなんです。
赤く腫れ上がった状態はかなり不快指数が高いですよね。

 

成長の関係でニキビができてしまうためこれらを予防するには普段からのスキンケアが必要なんです。

 

洗顔をしっかりして、化粧水をつけて潤いを与えてあげるとニキビ予防になります。
また、ニキビを治すのにも洗顔と保湿が必要です。

 

洗顔は、刺激のある洗顔料を使ってはいけません。
ニキビをさらに悪化させてしまうからです。

 

また100円ショップなどの安めの洗顔量を使うのもNGです。
これらは添加物が入ってたりするので、肌への刺激が強いのです。

 

ニキビ用の洗顔フォームを用意しましょう。
そしてニキビ用の化粧水を使うようにしてください。
入ってる成分が、普通の化粧水とは違います。
ビタミンC誘導体が含まれているものを使用して下さい!

 

ゴシゴシ洗ったり1日に何度も洗顔する行為はNGです。
正しい洗顔をすることによって思春期ニキビとの縁を切ることができます。

人気の売れ筋!ニキビ化粧品ランキング