おでこニキビを治す正しい洗顔方法は?

これで治る!?おでこニキビの正しい洗顔!

 

おでこニキビの代表的な原因の1つに乾燥が挙げられます。
この乾燥を防いであげないと大人ニキビでもある、おでこニキビができてしまいます。
おでこニキビに効くのが洗顔と保湿です。
洗顔の仕方をしっかりしていれば毛穴に詰まった皮脂を取り除くことができるんです。

 

<洗顔の際にの注意点>
・ニキビ専用の洗顔料を使う
・ぬるま湯で洗う
・ゴシゴシ洗わない
・すすぎ忘れに気をつける
これらのことに注意しましょう。

 

ぬるま湯で洗顔することで、閉じていた毛穴が開いてくれます。
もし、冷たい水で洗顔をしてしまうと肌が引き締まってしまい毛穴は開いてくれません。
反対に、暑すぎるお湯だと、毛穴は開きますがやけどしたり、もしくは肌にダメージを与えてしまいます。
30〜32度あたりが理想です。

 

ゴシゴシ洗うのは、肌がボロボロになってしまい逆におでこニキビがひどくなってしまいます。
また、さらにニキビができてしまうことにもなります。
やさしく洗顔してあげるだけで充分なんですよ。

 

最後にすすぎです。
すすぎをしっかりしないとメイクの汚れや洗顔料が残ってしまいます。
せっかく毛穴の汚れをとったのに、その残った汚れがまた毛穴に入って詰まらせてしまうことになります。
流し忘れに気をつけて洗顔をするようにしましょう。

人気の売れ筋!ニキビ化粧品ランキング